2009年05月11日

ネットトップとは

ネットトップとは、性能を落とすことで小型化、軽量化したデスクトップパソコンのことを言います。

最近では「ネットブック」と呼ばれる、ミニノートパソコンが流行しており、ネットトップはややその影に隠れているところもありますが、使い用によってはすごく便利なパソコンと言えます。
(2008年の3月に開催されたCeBIT2008から市場を賑わせ始め、「ネットブック」はその年の流行語にも選ばれるほどの人気となりました)

ネットトップ(小型デスクトップパソコン)はHTMLで記述された文章や画像(静止画)を主体とするウェブサイト上のコンテンツ閲覧や電子メール・チャット程度の簡単かつ基本的なインターネット上のサービスを利用することを目的とした、
安価なデスクトップパソコンと定義されています。
つまり、パソコンの性能を落としたり、あらかじめインストールしてあるソフトウェア(プリインストール)を少なくすることで価格を抑えているということです。


posted by waku at 20:20| ネットトップとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。